受講申込みについて(フォークリフト技能講習・ガス溶接技能講習)

ホーム > 社会人の方へ > 受講申込みについて(フォークリフト技能講習・ガス溶接技能講習)

受講申込みについて(フォークリフト技能講習・ガス溶接技能講習)

申込み方法

  • まずは、事前に予約状況をお電話にてご確認ください。ご予約を頂きましたら、受講申込書を送付させて頂くか、下のダウンロードボタンから受講申込書をダウンロードして必要事項記入の上、ファックス又は、受付にご提出ください。

    フォークリフト運転技能講習案内書(A4)/1.4MB

    フォークリフト運転技能講習受講申込書(A4)/312KB

    • ※印刷の際は、プリンタの設定を用紙(B4)に指定して下さい。
  • 受講申込書に必要事項をご記入いただき、FAXまたは直接当校へご提出ください。
    • ※FAXで申込まれた方は、受講当日に本書をお持ちください。
  • (手数料はご本人様ご負担でお願いします。)受講料金については、直接当校にお支払い頂くか、下記口座にお振込みください。 [振り込み先]
    埼玉縣信用金庫 越生支店 普通預金 6015981 学校法人 一川学園 資格講習部
    • ※受講される方のご都合によるキャンセル等につきましては、受講料金等をご返金しかねますので、予めご了承ください。
    • ※各月受講開始日7日前までには、お振込みください

受講当日にご用意頂くもの

  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • FAXでお申込みされた方は、受講初日に原本をお持ちください。
  • 写真1枚(受講申込書と同サイズのもの。裏面に氏名をご記入ください。)
  • 服装
    フォークリフト・・・屋外での作業に適した服装(半ズボン、サンダル、ヒール等は不可)、雨カッパ(雨天対応できる物)、安全帽(ヘルメット)は当校でご用意いたします。
    ガス溶接・・・難燃性の長袖、長ズボン(サンダル、ヒール等は不可)、手袋(薄手の皮手)
  • 昼食・・・各自でご用意ください。(近隣に食堂、コンビニあり)
  • 筆記用具

担当者からのメッセージ

初めまして!資格講習部の五十嵐と申します。各講習の内容について若干のご説明をさせて頂きます。

フォークリフト運転技能講習

フォークリフト運転技能講習

フォークリフトには、2種類の資格があります。フォークリフトに積載される荷物が1トン未満(フォークリフトの能力も1トン未満)のもの、フォークリフトに積載される荷物が1トン以上のものです。最大荷重1トン以上の資格(フォークリフト運転技能講習)を取得されますと、最大荷重に制限がありませんので、仕事の範囲が広くなります。特殊な車体では最大荷重20トンといった超大型のものもあります。これらも、この資格で操作することができます。 近年では、製造工場等に限らずあらゆる分野でフォークリフトが活躍しています。無資格運転における労働災害事故が非常に問題視されています。この機会に資格の取得をされたらいかがでしょうか。また、最近では女性の受講者が多くなっております。男性ばかりではありません。仕事の幅を広げてみませんか。

ガス溶接技能講習

ガス溶接技能講習

資格を取得して何ができるのかといいますと、1、溶接 2、切断(金属材料等を切る) 3、加熱(パイプ等を赤く熱して曲げる) 4、ろう付け(はんだ付けのような方法)等が主な仕事の内容です。溶接専門の会社でしか必要の無い資格のようですが、実は、ジュエリー、歯科技工士、ガラス細工、美大で金属造形等を専攻されている方等、炎で加熱し加工する業務の方は、必要となる資格です。

その他

今年度は、上記2種目の技能講習のみの開催ですが、今後アーク溶接特別教育講習等実施の方向で検討しております。今後とも宜しくお願いいたします。

お気軽にお問い合せください。

お問い合わせメールはこちら

ページトップ